男性脱毛の体験談をご紹介。自分に合った機種選びをしましょう。

男性脱毛した人の失敗体験談

不満顔の男性

~投稿者~

  • 年齢:33歳
  • 職業:銀行員
  • 脱毛部位:腕、指先

最大手の美容クリニックで医療脱毛を受けました。

 

痛いのが苦手で、短時間で確実な効果を求めていたので、割高でもサロンではなく医療脱毛にこだわっていました。

 

肘から指先にかけて1つの部位としてカウントしてくれるのプランがあったのでサロンに比べても、それほど割高ではなかったです。

 

ホームページを見ると1回ごとの料金しか紹介していませんでしたが、カウンセリングにいくと3回と6回コースがあることを知ります。

 

3回コースは3千円くらいしかお得にならないけど、6回コースは2万円以上お得だったので、思い切って6回コースで契約をしました。もともと、毛周期の話などはネットからの予備知識で仕入れていたので、コース料金と都度払いを比較をして迷わず決めました。

 

続いてカウンセリングでは脱毛機の選定があり、痛みが強い機種と痛みが少ない機種の2種類を紹介されました。

  • 痛みが強い機種はレーザー脱毛で、毛細細胞を破壊してすぐに毛が抜け落ちる。
  • 痛みが少ない機種はバルジ領域を壊すので、今生えている毛が自然に抜け落ちてから効果が出ると言われました。

 

最終的には照射した毛は生えてこなくなるので同じ効果があるけど、毛がなくなる時期が違うと説明され、カウンセラーと看護師は痛みが少ない脱毛機を強くオススメしてきました。

 

痛いのと痛くないのを比べれば、当然痛くない方がいいです。

 

効果が早く出てツルツルになっても不自然に感じるので、時間をかけて最終的には同じ効果を得られるのなら、痛くない脱毛機が良いと思い、そのまま契約を行いました。

 

 

ほぼ効果が出ない

腕の毛の毛周期は半年前後、最初のうちは2~3ヶ月に1回のペースで脱毛するように言われました。

 

8ヶ月かけて3回の照射を行い、理論上は初回照射分の効果が出ているはずです。
しかし、目に見える変化はほとんどありませんでした

 

脱毛コースに有効期限がないので、そこから半年ほど時間を空けて放置させてみました。

 

3回分の脱毛効果が出ているハズなのに、それほど大きな変化がありません。
4回目の予約をして、効果が出ていないことを伝えると、「まだ3回なので・・・」と言われ、渋々従来通りの痛くない脱毛機を使います。

 

明らかに効果がないので、再度クレームをいうと、「本当はコース契約1年以上経過していると脱毛機の変更はできないのですが、特別にレーザー脱毛機での照射を認める」と言われました。

 

レーザー脱毛は確かに痛みは大きかったけど、耐えられる範囲でした。

 

2週間ほどするとツルツルになって3ヶ月経過しても元の状態より薄い状態を維持していました。
結果的に6回コース中、最後の2回に痛みが強いレーザー脱毛を使ってコース終了。実感としては最後の2回分しか効果が無かったです。

 

思い返してみると、なんで医療脱毛を選んだのか分からなくなってしまいました。

 

最初からレーザー脱毛をするか、クリニックの痛くない脱毛機とレーザー脱毛機の中間くらいの、最新光脱毛機の方が良かったかもしれません。

 

効果に個人差があるのは分かっているけど、バルジ領域を壊す脱毛機は判断がしにくいので、これから男性脱毛する人にはオススメできません。

 

 

 

合わせて読みたい:
男性脱毛した人の成功体験談