医療脱毛の事前準備として最も基本的なものが電気シェーバーでのムダ毛の処理です

医療脱毛する前の準備

事前準備のチェックリスト
メンズサロンで脱毛をされる男性が増えていますが、その一方でクリニックなどで医療脱毛を受けられる方も少なくありません。
サロンとは違い、医療脱毛を受ける際には事前の準備が必要になります。
予約を入れたからと言って、そのまま施術を受けられるというわけではないのです。
さてそれでは、医療脱毛を受ける前に必要な準備とはどのようなものなのでしょうか。

 

基本はムダ毛の処理

脱毛前に行う電気シェービング
医療脱毛の前にしなければならない準備として最も基本的なものは、ムダ毛の処理(シェービング)です。

 

「脱毛の施術を受けに行くのに何故?」と思われる方も多いでしょうが、これは無くてはならないことなのです。
と言うのも、施術の前にシェービングによるムダ毛の処理をしておかないと十分な脱毛効果を得られないのです。

 

医療脱毛には、レーザー脱毛という方法が採用されています。
これは、黒い物に反応するレーザーを肌に照射して、これがムダ毛(黒い毛)に反応することで毛根を破壊するという方法です。
この脱毛方法は非常に効果の高い方法なのですが、十分な効果を得るためにはムダ毛が短くなければなりません
何故なら、ムダ毛が長いとレーザーが毛先の部分に反応してしまって、毛根にまでレーザーの熱が届かないのです。
そしてそうなると、肌の表面はある程度キレイに脱毛できても、すぐにまた新しい毛が生えてくるということになってしまうのです。

 

このような理由から、事前のムダ毛処理が必要となるわけです。
尚、ムダ毛処理のタイミングについては、クリニックによって当日でも可としているところもあれば、3日目にするべきとしているクリニックもあります。
ですので、詳しくは施術を受けられる予定のクリニックに確認すると良いでしょう。
もっとも、現在では施術の前日にシェービングをすることが一般的となっていますので、これが一つの目安になります。

 

ちなみにシェービングに使う道具については、多くのクリニックがカミソリではなく電気シェーバーを推奨しています。

 

ムダ毛処理以外に必要な事

医療脱毛を受ける前にシェービングをしておくことはある意味で常識となっています。
しかし、事前に準備しておくべきことはそれだけではありません。
ムダ毛処理以外にも、以下に挙げる様な準備をしておくことが必要になります。

 

毛抜きをしない

毛抜きをしない!

シェービングによるムダ毛処理であれば問題ありませんが、毛抜きで脱毛をすることは望ましくありません
毛を抜いてしまった後の肌にはレーザー脱毛器が上手く反応しないため、脱毛効果を下げてしまうことになります。

 

日焼けを予防する

日焼けをしない!

既に述べたとおり、医療脱毛で使用されているレーザー脱毛器は黒い色に反応します。
そしてこれは、肌の色に対しても例外ではありません。
日焼けをした黒い肌に対しても、レーザーが反応してしまうのです。
そうなってしまうと、ムダ毛に対してレーザーが上手く反応しなくなってしまい、脱毛効果が格段に落ちてしまいます。
ですので、施術前の日焼けにはくれぐれも注意しましょう。

 

肌を保湿しておく

肌を保湿する!

医療脱毛については、施術の前に肌を保湿しておくということも大切なことです。
肌が乾燥した状態で施術を受けてしまうと、痒みや炎症と言った肌トラブルが起こりやすくなってしまうのです。
もっとも、施術当日にローションやクリームを使用することは却って脱毛効果を下げてしまうことになります。